· 

現場に到着した時には日が暮れましたが駆除するには3つの良い事

現場に到着した時には日が暮れましたが駆除するには3つの良い事あります。

名古屋市名東区で夜に蜂駆除
夜に蜂を駆除して巣をの掃除をしています。

蜂の巣があると名古屋市名東区の現場に到着しました。

お昼頃に電話を受けましたが先約があったので日が暮れた頃に到着。

昼間と違って気温が少し低くなってきました。ライトを照らして巣を照らすと一匹巣穴から頭を出して警戒している様にも見えました。お客様から蜂が沢山飛んでいると聞いていたので夜行性ではない蜂は大人しくなっています。しばらく15分ぐらい観察をして戻りバチが来るか待機して戻ってこないのを確認して蜂退治の支度をし始めます。いつもなら日陰で着替えますが日が暮れていると何処でも着替えれますね。いつも通りに駆除作業を完了して外皮を剥がすと中には沢山の小型雀蜂がいました。もし逃げられていたら暗くて対処が難しい場合があります。巣さえ除去できればそのうち戻りバチは何処かへ飛んで行きますが働きバチみんな帰還して一網打尽にしたようです。巣の基盤には沢山の繭がはってあり、これから新たな働きバチが生まれてまだまだ増える所でした。ここまで書いた様に日が暮れて素早く飛ぶ蜂を駆除すのが難しい面がありますが良い面もあります。安全の為に厚く作られた防護服は大変に暑くて長時間着ているのは耐えれません。安全を考えて休憩を挟む必要がなく短時間で一網打尽に駆除をしやすい夜は昼間とは違った良い面があります。蜂の巣の駆除に慣れるまでは夜の作業は見えないので危ないと思います。特に高所の夜作業は止めておきましょう。脚立も慣れていないと足を踏み外す危険性も否めません。2,3段から落ちても骨折する可能性もあります。痛い思いをして駆除するより費用対効果を考えればプロに依頼するのが得策だと思います。まとめるとプロから見ると夜は良い面もありますが慣れない人にはおススメできません。名東区も近いのでまずは相談してみましょう。


プロの駆除師が電話対応致します!

フリーダイヤル0120-280-282

  • 知らない内に蜂の巣を作られていた。
  • 蜂の巣を見つけたが大きくて手に負えない。
  • 木の剪定をしていたら蜂に刺された。

まずは相談して下さい!

電話を受けた駆除師が瑞穂区へお見積り致します。


選ばれる3つのこだわり 明瞭会計・地域密着・剪定伐採

低い金額を書いていても実際には高額な金額になる

業者もいるとニュースで見ました。

せせら樹は明瞭会計で全国ネットで下請けには任せない

地元密着のハチ駆除師です。

 

特に木には詳しくハチがいる木の剪定や伐採

相談ならお任せ下さい。


名古屋市名東区近辺の蜂駆除ブログ

名東区の地図
名古屋市名東区と近辺の区